「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」

全国各地で不要になった小型家電を集め、2020年に東京で開催されるオリンピック・パラリンピック競技大会で使用する入賞メダルを作るプロジェクトが始まりました。

東京2020組織委員会が主催するこの取り組みに、南砺市も参加し、携帯電話・スマートフォン専用の回収BOXが市役所に設置されました。

このプロジェクトは、回収した携帯電話などから取り出されるリサイクル金属でオリンピック・パラリンピック競技大会で使用する金・銀・銅メダルを作ります。

携帯電話・スマートフォン専用の回収BOXは、城端行政センター・井波行政センター・福野行政センター・

福光行政センター・エコビレッジ推進課に設置しています。

©ECOTOすべての権利を保有。

or

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?