三人委員会哲学塾in南砺が開催されます!

三人委員会哲学塾(※)が、5月25日・26日(24日前夜祭)に南砺市で開催されます。テーマは「ローカル文化とグローバルな世界」、参加定員は50名です。事前申込みが必要ですので「自遊の森」までご連絡のうえ、ぜひご参加ください!

◆プログラム

〇5月24日(金)前夜祭 会場:桜ヶ池クアガーデン

〇5月25日(土)哲学塾 会場:自遊の森

〇5月26日(日)哲学塾 会場:自遊の森

◆お申込み締切り

5月10日(金)

◆お問い合わせ・お申込み

自遊の森  電話:0763-62-3360  メール:s-yamazaki@s-jiu.com

◆主催・協賛

主催:三人委員会、南砺実行委員会 協賛:星槎グループ(学校法人国際学園)

 

※三人委員会哲学塾とは・・・

三人委員会哲学塾は「そもそも思想はローカルである。」を原点に、三人委員会(内山節氏、大熊孝氏、鬼頭秀一氏)が中心となり、静岡県掛川市で1997年に開催以来、 長野県飯山市、群馬県片品村とバトンを繋ぎ、2013年からは山梨県北杜市清里で開催、今年で20回目になります。この間、私たちを取り巻く状況は大きく変化しており、哲学塾においても毎年、様々なテーマで議論を重ねてきました。哲学塾での 議論の目的は、ローカルな場を原点に「結論を出すことではなく、議論を深め理解し合うこと」です。

©ECOTOすべての権利を保有。

or

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?