SDGs(持続可能な開発目標)は、2030 年までに達成すべき世界共通の目標です。
国からSDGs未来都市に選定されている南砺市では、SDGsの理念やイメージを表現した、今後の取組みを推進する上でのシンボルとなる南砺市版SDGsロゴマークのデザインを、学生のみなさんから募集します。

 

■デザインコンセプト
1.南砺市らしく、市民から親しまれるデザイン
SDGs未来都市に選定された南砺市が持つ自然、環境、伝統文化といった特徴を取り入れるとともに、市民から親しまれ、市民のパートナーシップによるSDGsの推進につながる前向きなデザインになればと考えています。
2.SDGsの推進につながるデザイン
市民が主体的にSDGsの取組みを実践していくためのシンボルとなり、イベントのチラシや普及啓発物品などにおいて活用しやすく、印象に残るデザインになればと考えています。
3.未来へつなぐデザイン
SDGsは、2030年を目標とする取組みです。豊かな自然環境を守る、昔から伝わる伝統や文化を次世代へ引き継ぐなど、「今」のことだけでなく、「未来」の人や環境のことも考えた取組みの推進につながるようなデザインになればと考えています。

■応募要領
●受付期間
令和2年11月5日(木)から令和3年1月8日(金)まで

●応募資格
学生であればどなたでも応募可能です

●応募規定
・SDGsにおける17のゴールの色を全て使用してください。
なお、使用する17色は国連広報センター作成の「カラーホイールを含む SDGsロゴと17のアイコンの使用ガイドライン」に沿ったものとします。
・「SDGs」の文字を入れてください。
また、ひらがな、カタカナ、漢字、アルファベット等による本市名を入れてください。
・SDGsの推進や取組みを表現したオリジナルのキャッチコピー、または第2次南砺市総合計画に示す将来像「誰ひとり取り残さない 誰もが笑顔で暮らし続けられるまちへ」の文字を任意で入れることができます。
・応募作品は自作で未発表のものとし、第三者の著作権やプライバシー権等の権利を侵さないものに限ります。
また採用作品について、第三者から権利の侵害、損害賠償等の主張がなされた場合、採用者は自己の責任において解決を図るものとし、本市は一切の責任を負いません。

●応募方法
イラストレーターにより制作し、下記をメールまたは電子媒体(CD-R等)により提出してください 。
(1)作品  1作品につきAI 形式、JPEG 形式、PDF形式の3形式を作成
(2)作品票 1作品につき1枚作成  ※応募は1人何点でも可能です
<メールによる送付先>
南砺市総合政策部エコビレッジ推進課 ecovillageka@city.nanto.lg.jp
※添付データサイズが5MBを超えるものは、受信できない場合があります
<電子媒体(CD-R等)による送付先>
〒939-1692 南砺市荒木1550 南砺市総合政策部エコビレッジ推進課 宛

●入賞作品
・最優秀賞1点 南砺市SDGsロゴマークとして採用 副賞10万円(採用作品買い取り代を含みます)
・優秀賞2点  副賞5万円(採用作品買い取り代を含みます)

●審査会
令和3年1月中旬~下旬、関係者により審査会を実施し、入賞作品を決定します。

●問合せ先
南砺市総合政策部エコビレッジ推進課
電話  0763-23-2050
FAX   0763-52-6338
メール ecovillageka@city.nanto.lg.jp

●協力
・株式会社富山銀行
・一般社団法人なんと未来支援センター

●諸権利等
下記に同意のうえ、応募してください。
・入賞作品に関する所有権は南砺市に帰属し、管理、運用します。
・入賞作品の著作権(著作権法(昭和45年法律第48号)第27条及び第28条に規定する権利を含みます。)その他の一切の権利は本市に帰属するものとし、応募者は著作者人格権を主張することはできません。
・入賞作品は副賞をもって南砺市が買い取ることとし、その後の著作権使用料は発生しません。
・入賞作品は、使用するうえで加筆等の変更を含む必要な修正を行う場合があります。

■募集ちらし → こちら

■募集要領  → こちら

■応募票   → こちら

©ECOTOすべての権利を保有。

or

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

or

Create Account