南砺を駆けずり回る

2015年6月15日 南砺移住8日目

どぉぉおぉん 代車が届いた
これで行動範囲が飛躍的に上がる

ステッカーを貼ろう
自分色に染めよう
怒られたら止めよう

今日は一日中 行政の手続き
移住してからというもの
転入手続き
銀行口座の開設
電気水道の口座引き落とし
荷物の整理整頓
生活圏の確保
めまぐるしく忙しい

城端郵便局で
本籍の北海道 移住前の神奈川から
各書類を取り寄せてたら
局員さんから
野菜ジュースをいただいた
何気ない日常にほっこりする

そして偶然立ち寄った福光は
南砺バットミュージアム

長嶋 茂雄
王 貞治
鈴木 一郎
ベーブ・ルース
ルー・ゲーリック
タイ・カップ

野球の歴史を創った
往年の大スターが
この木製バットひとつで
夢を叶え夢を与えたのかと
想いは馳せる

福光地域のバット産業の生産量は
全国シェアの約6割を占めていて
この木製バットを誕生させ
夢を陰で支えた職人にも
最高の敬意を払いたい

日が暮れた帰り道
福野駅前の「らーめん真太」の
“塩ゴマそば”を食べた
注文が入ってから
一枚一枚チャーシューを
こんがり炙る手仕事
どんぶりに込められた
情熱が伝わる

いいよね
これくらいの贅沢

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

©ECOTOすべての権利を保有。

or

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?