桜ヶ池バイオマス農業推進協議会報告会

P1050493桜ヶ池バイオマス農業推進協議会では平成26年度エコビレッジ推進モデル事業の採択を受けて取り組んできた「バイオマス農業(バーク発酵熱とCO2農業)」について生育状況や収穫野菜の試食などの報告会を開催しました。昨年末よりバーク(樹皮)を堆積し発酵させ、その熱とCO2を農業用ハウスに取り込んできたものです。土壌改良などを進めながら、この春より栽培を開始しましたが生育は順調で通常より早く、味も良いとのことです。これからの取り組みに注目したいと思います。

©ECOTOすべての権利を保有。

or

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?